荒らし行為を難しくする方法の提案(クラフト制限以外)/ Suggestion of how to make griefing harder to do

荒らし行為を難しくする方法では話が少し逸れるので別のトピックとして立てました。

荒らしはほとんど同じ人がしているように思えます。
たしかに、その「僻地に飛ばされた人々」はその場所でしっかりと時間を過ごしていると思います。
しかし、その人のほとんどは更生もせず、荒らし行為を続けて僻地に飛ばされる…が繰り返されていると思います。
この荒らしプレイヤーをなくすためにはできるだけ僻地からすぐに帰ってこれなくする必要があるように考えました。

  1. 間違えて飛ばされた人のために、1回目の追放では1時間、短期間に回数を重ねることで2時間、3時間…と増えていくようにする。
  2. もし、複数のサーバーに同時に入っているときの復帰までの時間経過がどちらも計算されている(通常の2倍以上になっている)場合は同時に入れるサーバーを1つにする(通常同時に2つのサーバーに入ることは考えにくいため)か、追放された人は選べるサーバーを制限する。
  3. もし、前回のように追放された人々が一般の人のところに現れても大丈夫なように、追放権を使用せずに「追放」ボタンで追放することができる。ただし、過ごさないといけない時間は変わらない。
  4. 僻地へ飛ばされた人からは子供が生まれない。
  5. すべてのプレイヤーは一定時間(7~8分)以上、動かさないと強制的に死ぬようにする。
  6. (クラフト制限と被りますが)1人生に1度までしか人を殺せないようにする。(2回以上殺せないようにする)
  7. 人を殺したら一定時間(1~2分)その場から動けないようにする。また、殺した人が周りから見えやすいようにする(例えば、木の裏にいても強制的にハイライトされるなど)

以上を提案します。


English (google translate)

The way to make vandalism difficult makes the story a little different, so I set it up as a separate topic.

It seems that trolls are almost the same person.
Certainly, the “people who have been thrown into remote areas” are spending time there.
However, most of the people do not rehabilitate, but continue to vandalize and be sent to remote areas once more …
In order to eliminate this vandalism player, I thought that it was necessary to return as soon as possible from the remote area and eliminate it.

  1. For those who have been skipped by mistake, the first expulsion will be increased to 1 hour, repeated in a short period of time, 2 hours, 3 hours, etc.
  2. If the time elapsed until recovery when both servers are simultaneously entered is calculated (more than twice the normal time), use one server at the same time (usually at the same time) Expelled people limit the servers they can choose from because it is unlikely to enter two servers).
  3. If the exiled people appear to the general public as before, it can be exiled with the “Exile” button without using the exile right. However, the time you have to spend remains the same.
  4. A child is not born from a person who is thrown into a remote area.
  5. All players are forced to die if they don’t move for a certain amount of time (7-8 minutes).
  6. (Although it is subject to craft restrictions) Make sure that you can only kill a person once in your life. (Do not kill more than once)
  7. When you kill a person, make sure you can’t move from the spot for a certain time (1-2 minutes). Also make the killed person visible from the surroundings (for example, forcibly highlighted even if they are behind a tree)

I suggest these.

4 Likes

トピック作成ありがとうございます。
あやとさんの案とても良いと思います。
特に7番!ハイライトされるのはいいですね。彼らはよく木の影に隠れますから。

私の案としては、前トピックでも書きましたがまず復旧を簡単にすることですね。
動かす事のできない物を減らし、様々な木を植えることができるようにする。

他には
①ID登録制にして、短期間に複数回ドンキータウン送りになったプレイヤーはBAN。

②注視機能とでもいいましょうか、人にマーカーをつけある程度の位置を知らせる、または一目見て判別できるようにする。
私は怪しいと思ってもすぐには呪わず、様子を見ます。たまに取り逃がし、荒らされて後悔します。そんなことが少なくなるでしょう。
人生でできた夫との再会などにも使えるかも♡
骨になってもしばらく探すことができれば呪うのが簡単になりそうですね!

長くなったので分割!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

I think Ayato’s plan is very good.
Especially number 7! It ’s nice to be highlighted. They often hide in the shadows of trees.

My idea is to make recovery easier.
Reduce the amount of things that can’t be moved, and make it possible to plant various trees.
① The player who has been expelled multiple times in a short time with the ID registration system is BAN.
② Let’s call it a gaze function, put a marker on a person to let them know a certain position, or make it easy to identify at a glance.
Even if I think it is suspicious, I do not curse immediately and watch the situation. Occasionally I miss it and I regret it. That will be less.
It can also be used for reunion with a husband who was made in life :heart:
Even if it becomes a bone, it will be easier to curse if you can find it for a while!

③年代記を生きているときに見れる様にする。
ご先祖さまが荒らしや鉱脈の情報など書き込んでくれていることもありますから。
それか、イタコのようにご先祖様から助言があるとか。何度オブザーバーしながら助言したくなったことか…

④呪いが使用された際に<AがBを呪いました>と村人全員に表示する。オブザーバーも同様に表示。
注意喚起にもなりますし、呪いの悪用もしにくくなると思います。

⑤ユリの悪用を防ぎたいです。案はないですごめんなさい。

⑥オブザーバーにも観察している人のホームマーカーが見えるようにする。
荒らし対策とはずれるかもしれませんが、熊を村と反対に誘導していたのに、村に連れていっていると勘違いされて呪われた、とたまに耳にします。それの対策として。

考えてたら楽しくなって長くなっちゃってごめんなさいw

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

③ Make the Chronicle visible when you are alive.
Your ancestors may have written information about vandalism and veins.
Or do you have advice from your ancestors like spiritual abilities? How many times did you want to give advice while observing …
④ When the curse is used, <○ cursed x> is displayed to all villagers. The observer is displayed in the same way.
It will be a reminder and it will be harder to curse the curse.
⑤ I want to prevent the abuse of lilies. I’m sorry I have no idea.
⑥ Make the observer’s home marker visible to the observer.
Although it is different from countermeasures against vandalism, I sometimes hear that it was cursed because it was misguided to take the bear to the village even though it was guided to the village. As a countermeasure for it.

1 Like

トピ立てありがとうございます。

もし可能なら、タイトルと本文を英語を併記しておくと運営の目に留まりやすいかもしれません。

Google翻訳英語でも、つけておくと運営から返信をもらえることがあります。

提案について

お二人がおしゃっているように、追放のしやすさは改善が必要に思います。

1.オブザーバーから戻っても骨から追放ができるようにする

2.追放が発動した場合、血筋全体に通知が行き、そこから追放が押せる(オブザーバーも同様)

3.3×3スグリの中央で骨が消えないように修正

またお二人の案の

「注視機能」と「殺人者の可視化」はとてもいいアイディアだと思いました!

欲を言えば、可視化は追放ボタンを押された人も見えるようにしてほしいですね。

—————————————————————————————————

About the proposal

As both of you say, the ease of exile needs improvement.

  1. Allow expelled from the bone even after returning from the observer

  2. When expulsion is triggered, a notification is sent to the whole bloodline, and expulsion can be pushed from there (same for observers)

Modified so that bones do not disappear in the middle of 3.3 × 3 currants

Again, the two of you

I thought the “gaze function” and “visualization of the murderer” were very good ideas!

Speaking of greed, I want you to be able to see people who have been pushed out.

1 Like

ドンキー帰りの人は丸1日移動速度を10%落としてやれば良いです

間違いでドンキー送りになった人はそれでも真面目に働くだろうし、荒らしはまた荒らせばいい。それでドンキー送りになったら今度はまた10%遅くしてやればいい。
とろくさい動きで惨めに頑張れば良いのです。

一日に何度も産まれる人はごく少数でしょうが、人に嫌がらせして喜ぶような人は何度も産まれなおしてくるでしょうから、一日我慢するのは大層苦痛でしょう。

For those who return to Donkey, the speed of the entire day can be reduced by 10%.

Anyone who gets donkeyed by mistake will still work seriously, and the trolls can be tampered again. So, if you donkey, you can slow it down 10% again.
You just have to do your best miserably with crumbly movement.

Only a few people will be born many times a day, but those who are happy to harass others will be born again and again.

3 Likes

考えて提案していただき感謝します。
グリーファーへ対抗する策を見つけていく場と考えておりますので
ayato様の提案を読ませて頂き、有効性と通常のプレイに与える影響を考えてみました。

どうか、お気を悪くされませんように
m(_ _)m

1.1回目の追放では1時間…
確認です。この追放とは「実際に更迭された場合の追放」を指す認識であってますか?
いたずらや、不慣れな人によって押された「追放」で得たポイントは、善良なプレイヤーなら問題ない現在の仕様が良いと思います。
短時間で沢山の“追放”ポイントを得て、更迭された者への対応としては、これは良い案だと思います。

=更迭された者が短時間で再び更迭さられた場合、その度に奉仕時間が延長されるとしてはいかがでしょうか。

5.一定時間(7~8分)以上、動かさないと強制的に死ぬ
思い切った提案だと感じました。
過去にプレイした中で、これ以上の離席から戻ってきたプレイヤーも居るには居たので…。
でも、今は永続マーカーもある事ですし、8分も放置すれば切断切れになってもやむを得ないのかもしれませんね…。

6.プレイヤーの殺害数を1人生で1度まで
単独で、赤子殺害を繰り返す者に対しては当てはまります。が、それ以外の殺傷行為に関して、ナイフでも弓矢でも治療を行えば「殺害」に該当しません。
治療は善良なプレイヤーによる行動ですが、同時にグリーファーの1人生での殺害数を減らす。
そして、グリーファーは他の迷惑行為を続けられるが善良なプレイヤーはその制限がかせられる。処罰したいときにできない。
この方法で彼らの行為が抑制されるかといえば疑問が残ります。

=「連続して人を攻撃する」事自体への制限(クールダウン)が有効と思います。

2、4、7は意義なし、賛同します。
すごしやすい世界になりますように。提案ありがとうございました。

1 Like

これは有料ゲームなのでそれをしても大丈夫なのかが心配です。

ありがとうございます。英訳を追加しました。

一番下の通りです。わかりにくい説明ですみません。

実際、昔のような接続切断死も考えたのですが、各個人のネットワークの環境や一家年代記などの確認などのために動かなくなることを考えて8分程度にしました。
10分以上の離席は最大60分のこのゲームでは長すぎると感じたためです。また、僻地へ飛ばされた人の多くはそこのジャングルなどの適温で何もせずに置いているためです。(永遠の街イベントで確認)

確かに、集団で荒らしが襲って来たならそのようなことが起こるのかもしれませんが、ほとんどの場合は1人から3人(荒らしているのを見て行う者を含む)です。
1つの村当たり5人いるとしたら十分だと思いました。

返信ありがとうございます。
もう一点だけ。

おっしゃることはわかります。
ただ、武器を持てる大人が5人いる場合だとしても、グリーファーであっても殺害することに抵抗のないプレイヤーだけとは限らない=必然的に限られた人ばかりがその権利を使ってしまうためいざという時に処罰できない制限になりかねないのと(グリーファーが有利でこちらが不利な制限)
日本サーバーだけを対象としたアップデートは難しいと思います。
海外の参加人数では分母が少ないためより難しいのではないでしょうか…。

これは諸刃の剣ですね。良いように運営されればすごく強いと思います。
しかし荒らしは嘘をついて、善良プレイヤーを犯人にしたて上げる事があります。
誤ドンキー送りが増える可能性もあるので難しい所ですね。
骨がスグリで消えないようにするのは大賛成です!

そのとおりですね。殺人クールダウンよりも有効だと感じました。

あくまで運営の判断なのでなんとも、ですが。
永続BANではなく短期BANのつもりで書きました。私は永続BANでも一向に構いませんが☆
運営さんは随分前に呪いシステムの変更があった際、「呪いポイントはゲームをしなくても失われる。頭を冷やす時間を設けるためだ」といった主旨の発言をされていました。
ドンキーは罰の筈なのに、それでは罰にならないと思います。
短期BANで頭を冷やし、ドンキーで罰をうけて欲しいところです。

話は少し変わりますが、先日人狼ジャッジメントというアプリの荒らしが書類送検されました。これは無料アプリですが…有料でも根本は変わらないと思います。
荒らしてに嫌気がさしてゲームを止めるというのもよく聞きます。
荒らしはなにも考えていないでしょうが、軽い気持ちだとしてもゲームを破壊する加害者です。
一人の加害者がいなくなるのと、善良な複数のプレイヤーがいなくなる事、それを天秤にかければ永続BANでも良いと個人的には思います。

たしかに、殺害にためらう人がおおいですね。そう考えるとこの案は難しそうです。

短期BANであってもほとんど完全にプレイできなくなるので、その判断は運営がするしかなさそうですね。ただ運営の仕事が増えることになりますけど。

Hi invite me

まあ、あくまで案なので。
導入は本当に運営さん次第です。たぶんされないでしょう。
有料なのでBANが難しいのも解りますしね。
ただ、荒らされる側もお金を払ってることを運営さんには忘れないで欲しいですね!

基準を設けて、それを弾くシステムが組めるのなら個別対応は要らないとは思うので理論上でいけば難しくはなさそうなんですけどねぇ。
単純ではない…

はじめまして。
私も荒らしの対策に何か出来ないかと思いayato様の提案を読ませていただきました。
フォーラム不慣れで申し訳ありません。

    1. もし、複数のサーバーに同時に入っているときの復帰までの時間経過がどちらも計算されている(通常の2倍以上になっている)場合は同時に入れるサーバーを1つにする(通常同時に2つのサーバーに入ることは考えにくいため)か、追放された人は選べるサーバーを制限する。

これは荒らしのツイートで以前見かけた事があります。
全てのサーバーに生まれて時間を消化しているようです、6時間の追放で日本の6つのサーバーにいっぺんに生まれ イブで生まれれば45分を消化するので早い人なら 1時間30分くらいで帰って来てしまう計算になります
1ゲーム1サーバーにしか入れないようにする案はとてもいい案だと思います!

荒らしが帰ってこれなければ 村が穏やかな時間も長いと思うのと 荒らしと思われる人のアカウントのツイートを見ても やはり追放されてドンキーでの時間を過ごすのはかなり面倒なようなので 効果があると思います。

4 Likes

システムと迷いますが、壊すのは大体荒しなのでこっちに。

炉やかまどを壊したものに水をかける際、日干しレンガに戻る数を2〜3個にして欲しいです。

発展村だと粘土が近場に無いときがあるんですよねー😞
鍋やケーキ皿も焼く前なら戻せるし、そんな感じで是非、炉とかまども日干し煉瓦2,3こに戻るように変更して頂きたいです。

When pouring water over the one which broke a hearth and a kitchen range, I want you to set the number which returns to dobe to 2-3.
There is sometimes no clay in the village which developed.

日本語/English
【日本語】※下に英文があります。

1 人を殺すグリーファーについての対策

◎村の人々が殺された人から殺した人(グリーファー)を追放できるようにする。

この追放権はそこにいる村人達のみ使うことができます。観客の方からは追放することはできません。殺された人は村に戻って村の人々にグリーファーの情報を伝えようとしますが、治療が間に合わず死んでしまう人もいます。また、良い人が人を殺す際には村の人々に許可を貰ってから殺します。村の人々が追放権を選択肢できます。この事によりグリーファーを減らすことがてきると考えます。

2 村にクマを連れてくるグリーファーの対策

◎クマは自分たちの巣から一定の距離を離れた時に人を追いかけることをやめるようにする。

初心者向けのサーバーでよく見られる光景です。クマが村に来る原因としてはグリーファーがクマを連れてくることと初心者が間違えてクマを怒らせてしまうことが挙げられます。その区別は見た目からでは判断することはできません。だから村に連れてこれないようにするために、クマは一定の距離内でしか人を追いかけないようにすることがいいと考えます。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【English】
※This sentence is used Google translation.

1 Countermeasures for griefers who kill people

◎Allow people in other villages to exile the killed person (Greefer) from the killed person.

This exile can only be used by villagers there. It cannot be expelled from the audience.The killed person returns to the village and tries to convey the griefer’s information to the villagers, but the killed person die because the treatment is not in time. Also, when a good person kills a person, he asks the villagers for permission before killing. Villagers can choose the right of expulsion from the dead body. I think this can reduce griefers.

2 Countermeasures for griefers who bring bears to the village

◎Bears stop chasing people when they are a certain distance from their home.

This is a scene often seen on beginner servers. The reason bears come to the village is that griefers bring bears and beginners mistakenly anger the bears. The distinction cannot be judged from the appearance. So, in order to avoid taking it to the village, bears are better off chasing people only within a certain distance.

Thank you for reading.

3 Likes

呪いシステムについて考えてみました。

村人の何%かに呪われた場合(半数くらいでしょうかね?)、ポイントが貯まり切っていなくてもその場で死亡する。
ドンキー送りにはならないがその村からは退場させられる。というのはどうでしょう?
骨からも呪えるようにし、もちろんポイントが必要分貯まればドンキー行きです。

主にビギナーサーバーでの荒らしへの対処法として考えてみました。
村人が少ないため呪いポイントが貯まらない!システム上殺すこともできない!というような場合に効果を発揮すると思います。
ーーーーーーーーーーー
When being cursed in villager’s X%, even if a point has not finished being saved, the person dies at the place.
It won’t be donkey feed, but you can make them exit from the village.
As it can also be cursed from a bone, that a point is needed of course, when being saved it’s for a donkey.
I think I have the effect as dealing to wasting by a beginner server mainly.

すでに「3回追放投票されたら死ぬ」システムがあるのですがそれとは別のものですか?
割合で決めるのも良いかもしれませんが。

三人から追放されるか、何%かに追放されるかにしてほしいといいますか…
例えば村人が四人だけ、二人は遠征している
なんてときに死ななくて困るときがあります。
追放しやすくする(以前提案された村人全員に通知され、そこから追放できるなど)方法でも構いませんが。

追記
よく考えたらソロプレイを好む人に悪用される可能性がありました。だめですねぇ。

サーバーの掛け持ちをすると僻地行きが短縮されるんですね!
私もサーバーには1つずつしか入れない、に賛成です。
善良なプレイヤーには不要なシステムで、リセットマラソンも加速させますし。
サーバーにも負担かからないと思うのですが、システム上難しいのかもしれません。

また、合わせて
通報ポイントを全サーバーで統一してもいいと思います(最大一週間保有など)。
血脈のみだと、1度の通報のうちに死んで終わりなので。

善良なプレイヤーは短期間に複数通報されることはないと思います。
____________
If you have a server, your trip to remote areas will be shortened!
I agree that only one can be put in the server.
It is a system unnecessary for good players and accelerates the reset marathon.
I don’t think it will burden the server, but it may be difficult on the system.

Also together
I think that you can unify reporting points on all servers (for example, holding up to one week).
If it is only a bloodline, it will end in one report.

I don’t think good players will be notified more than once in a short time.


1 Like

初心者サーバー限定で、熊は甘噛み程度で人を殺さず、熊によるMPKを出来ない様にしたらどうでしょうか?